バイナリーオプションでボロ儲けは可能?

投資関係でぼろ儲けと聞くと、何か怪しい感じがしますよね。なんかマルチとかじゃないの?って思ったり。

株などではインサイダー取引で大儲けして捕まっている人のニュースも時々聞こえてきます。

しかしバイナリーオプションでぼろ儲けは出来るのでしょうか?

同じような為替の取引であれば、FXなら一晩でぼろ儲けの可能性があります。

なぜなら、FXでは投入した資金にレバレッジをかけて何百倍もの資金力で利益をとることが可能だからです。

もちろん、失敗すれば逆に大きな損失となります。

ですがバイナリーオプションでは、損失が限定されている分、利益も最初から確定しているのです。

それはバイナリーオプションを扱っている業者のペイアウト率によるからです。

ペイアウト率は、投入した資金を何倍にして払い戻すかというレートの事で、せいぜい数倍までが普通です。

つまり1万円を投入して、勝てば数倍になって戻ってきますが、負けてもその1万円を失うだけで済みます。

バイナリーオプションはぼろ儲けをやりにくいのですが、こつこつと利益を取りに行くには最適な投資と言えますね。

損失が限定されていますから、自分の勝率が安定していれば獲得利益の先読みができますので、地道な作業を好む人に向いているでしょう。

一発でボロ儲けとはいかないですが、バイナリーオプションはコツコツ利益を出し続ければ、「リスク少なく安定収入」を確保できます。

一回に大きな利益を望むならFXが良いですが、損失のコントロールができなければ手痛い負けを負うこともあり得ます。

投資とは本来はぼろ儲けを狙うものではなく、安定して利益を積み重ねる行為を追いかけるものなのです。

私が参考にしている情報サイト: バイナリーオプションの業者は評判で選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

我々がバイナリーオプションについて調べた結果

24optionを使っている人の体験談を調査してみた。

今回は、大手のバイナリーオプション業者である24optionを利用していた方の体験談を取り上げてみました。

24オプションの体験談

取引を行っていた方の体験談について【24オプション】

24オプションでトレードをしていて、とても順調で、70万円くらいまで増えたことがあります。

ですが、その後めっきり勝てなくなってしまいました。正確には勝てないのではなく、買いたいタイミングで購入ができなくなりました。

24オプションはCySECの規制を受けているEUの正規のブローカーなので、レートを操作したり約定をはじくことはないと思っていましたが、そうではないようです。

ためしにログイン状態と、ログアウト状態(一般の人が見ている状態)で表示されるレートを確認してみました。

ブラウザーを並べて確認してみたのですが、ログイン状態で表示されているレートにはスプレッドが発生していました。

綜合で赤字だったときやちょっと利益が出た程度ではこのようなことはありませんでした。

スプレッドがあるだけならまだいいのですが、購入ボタンを押してから約定するまでの時間が長くなり、その間に業者側に有利に動いた場合でないと買えません。

だいぶ不利な状況を飲まないと参加すらできないので、勝てないです。日本国内のブローカーであれば顧客ごとにスプレッドを設けたり、約定拒否するようなことはありません

。もしあった場合でも、金融庁によって厳しい行政指導がされます。

海外のブローカーなので日本の監督機関では手出しができません。海外のブローカーを使ってバイナリーオプションを取引する場合、例えライセンスを持っている業者だとしても、しっかり見極める必要があると感じました。

こういったケースも有るんですね。ただ、必ずしもこういった評判を信じすぎてはいけません。あくまで「一例」ですから。

私は最初取引を始める前の業者選びとして、初心者バイナリーオプション.comの情報を参考にさせてもらってから取引を開始しました。みなさんもこういった、口コミ情報等から良い業者を見つけて下さいね。

ハイローオーストラリアは安全なんだろうか?調査をしてみた!

ハイローは安全か?

ハイローオーストラリアはオーストラリアにあるバイナリーオプションブローカーです。

ASICという日本で言うところの金融庁の正式なライセンスを取得しています。

海外でしっかり管理されている業者なので、個人情報の取り扱いにはルールが設けられており、厳密に管理されています。

オーストラリアでのライセンスを取得しています

特にオーストラリアは先進国でも厳しい基準を設けているので、他のバイナリーオプション業者が取得しているキプロスのライセンスなどと比べると信用度が高いのが特徴です。

ハイローオーストラリアに口座があり、退会する場合はサイトから問い合わせフォームで申し込む必要があります。一度退会してしまうと1年間は再度口座を作ることができなくなってしまうので、注意が必要です。

通常の出金では最低出金額が1万円となっていますが、退会する場合は口座に残っているすべてのお金が指定された金融機関に振り込まれます。

口座を解約したとしても、一定期間は個人情報は会社側で破棄せず保有されています。

これは解約したと同時に捨ててしまうと、税金隠しや不正など何か問題が発覚した場合に証拠がなくなってしまうためです。外部の会社に漏れることはありません。

個人情報を保管されたくない時は、ネッテラーなどを利用しましょう

ハイローオーストラリアには口座を作ったときの個人情報やクレジットカードの番号などが保管されています。

クレジットカードの情報を他の会社に保管したくない場合は、最初からネッテラーや銀行振り込みで送金すると良いです。

他のバイナリーオプション業者でも言えることですが、ネッテラーを利用することで、いろいろなブローカーへ渡さなくてはならないカードデータをネッテラーだけにまとめることができます。

入金方法はどういった手段をバイナリーでは選べるのだろうか?

バイナリーオプションの支払方法

バイナリ―オプションは手軽に行えるトレードで、国内業者では最低トレード価格も1000円くらいから行えるので、手持ちが少なくても始められるところが人気ですね。

国内業者と海外業者で違いの有る入出金

国内と海外では入出金に違いがあり、特に海外業者では出金までに時間がかかる事が多いのです。

日本では規制を受けて短期トレードは出来ませんし (さらに…)